業者選びに役に立つガラス修理・交換に関連した業者をご紹介します。

ガラス修理コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月09日 [FAQ]

ガラスを安く交換するには?

小さな町工場を経営していますが、父から引き継いだ古い工場で、以前は使用していた2階部分は階段の老朽化の問題などもあり、現在は使用していませんでした。
しかしお陰様で近年営業スタッフの努力の甲斐もあって受注が増えてきて、材料置き場が不足してきたので、階段などを補強して再び2階部分を活用することにしました。
そのため何年かぶりに2階に上がると、下からは死角になって見えない数枚のガラス窓にヒビが入っていることに気づき、ガラスの交換をしようと思いますが、適当にガラスの修理店を見つけて問い合わせておおよその金額を尋ねると、予想以上の金額を提示されてしまいました。
念の為の他の修理屋さんからも見積もりを取ると、かなり金額に差が出たので、ここは慎重に業者選びをしなければいけないと思っています。
ガラスの交換費用に差が出る理由や、なるべく安くガラスの交換ができる方法があれば教えてください。


回答

多くの業者さんから相見積りを取りましょう。


ガラスの交換費用は、修理業者の利益の取り方によって当然金額が違ってくるわけですが、その他に交通費の有無やガラスの種類などによっても大きな違いが出ることになります。
交通費を請求しないように謳っている場合でも、対象エリア外になれば当たり前に追加として手数料が発生してしまいますし、実は交通費分が施工費用に含まれている場合もあります。
ガラスにはいろいろな種類があって、厚みや大きさ以外にも、高機能なガラスに交換すれば施工費用は大幅にアップします。
ガラス自体の値段が高いと、一概には言えませんが施工費用も高くなり、特殊工事が必要になればかなり割高になりますので、ガラスの値段だけではなく、施工費についてもしっかり確認してから交換するガラスを選ばなければいけません。
今回はそれほど急いでいないように思われますが、ガラスを割れたままにしておけない状況の方が多いでしょう。
深夜や早朝に修理を依頼した場合は、追加料金を徴収されることもありますので、追加がかからない時間帯をチェックすることで、交換費用を数千円単位で安くすることもできます。
ガラスの交換費用を安くする一番の方法は、できるだけ多くの業者から見積りを取ることで、その際には交通費を含めて全体的なトータル金額と、追加料金の有無をしっかり確認することが重要になります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク