業者選びに役に立つガラス修理・交換に関連した業者をご紹介します。

ガラス修理コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

ガラス修理の大事なポイントを教えてください。

窓ガラスが割れた場合は、もちろん空き巣や泥棒に入られる確率がアップするので、一刻も早く割れたガラスの修理を依頼しなければいけないことは理解できています。
しかし、今回破損したガラスは、家の中庭にあるガラスで、それもまだ完全に割れてはいなくて、ヒビが入っている状態です。
ヒビ割れも放置していれば、突然崩れ落ちて危ないことも承知しているので、子供たちにはガラスには近づかないように注意して、ガラスにはシートも取り付けて危険防止対策もしています。
ガラスの修理をお願いするのははじめてのことで、さらに普通のガラス窓よりもかなり厚手の特殊ガラスということで、修理代の心配もしていて、業者選びにも慎重になっているのですが、ガラスの修理を専門業者に依頼する時に、料金以外に注意しなければいけないポイントや、ガラス修理の流れなどを、必要なことだけでいいので、その点を詳しく教えてください。


回答

最終的には信頼できる業者を選択しましょう。


今回のようなケースは、依頼先によって料金が大きく変わってくる可能性も高く、危険防止対策もしているということなので、慌てず落ち着いて業者選びを行うことをおすすめします。
それでも、厚みのある大きなガラスであることが予想され、万一の時は危険度も普通の窓ガラスよりも高くなることも予測されるので、複数のガラス修理店から見積りを取って、早めにガラスの交換をしてもらいましょう。
電話で正確な見積金額を出してもらうためには、ガラスの大きさや種類を正確に伝えることが大切です。
ご自分でガラスの情報が分からない場合は、家を建ててもらった施工会社に確認するといいでしょう。
それもできない場合は、無料でご自宅まで見積りに来てもらえる修理店を見つけて、まずは見積り依頼をしましょう。
ガラスにヒビが入った理由は分かりませんが、ガラスの損傷には火災保険が適用になるケースもありますので、施工会社には保険の確認も行いましょう。
保険が適用になる場合は、写真と見積書なども必要になります。
ガラスの修理を依頼するときには、住所や氏名やガラスの種類以外にも、割れたガラスの場所やサッシの材質など、分かる範囲で詳しく伝えることがポイントです。
料金以外にも、気になることは電話でしっかり確認しましょう。
ガラスの修理業者には、悪徳業者が混ざっている可能性もありますので、対応の早さや電話の受け答えも確認して、信頼できる業者に依頼しましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク