業者選びに役に立つガラス修理・交換に関連した業者をご紹介します。

ガラス修理コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

ガラス修理業者を選ぶポイントは?

庭の物置小屋は、年に数回荷物の出し入れをする時だけ利用するのですが、先日不用品を収納するのに久しぶりに小屋の中に入ると、ガラスにヒビが入っているのを発見しました。
小屋には貴重品はないし、最悪泥棒に入られても取られて困るモノもないので、このまま放置しておいてもいいと思ったのですが、窓ガラスのことを主人に話すと、台風や大きな地震などがきてガラスが割れると、面倒なことになるかもしれないから、早いうちに業者を呼んで修理してもらった方がいいと言われました。
庭の小屋は家を建てる時に設置してもらったので、ガラスの修理もハウスメーカーさんにお願いすれば対処してくれると思うのですが、主人曰くそれだと余分な中間マージンがかかるから、直接ガラス専門の修理業者に頼んだ方がいいというので、ネットで検索してみると、予想以上にたくさんの候補が見つかってしまったのですが、後悔しないためにも、ガラス修理業者を選ぶポイントを教えてください。


信頼できる業者であることを事前に確認しよう。


まずは修理価格が気になると思いますので、最初から1社に絞らないで、電話でもいいので複数社から見積りを取ることからはじめましょう。
実はこの業界には高額な料金を請求してくるボッタクリ業者、いわゆる悪徳業者も存在しているので、はじめに明確な料金を提示しないまま作業に入るような業者との取引は非常に危険です。
悪徳業者の被害に遭わないためには、事前に追加料金がかからないことを確認して、きちんと見積に対応してくれる業者を選ぶことが大切です。
ガラス修理業者は、対応エリアが決まっていますが、全国展開しているような業者もあれば、ローカル対応しかしていない場合もあります。
大抵は見積もりも含めて、無料で対応してくれますが、出張費を要求されるケースもありますので、事前に見積りまでを無料で対応してくれることを確認することも大事です。
今回は急いでいないということですが、対応の早さも優良業者かどうかを見極めるためには重要なポイントです。
連絡をいれてすぐに駆けつけてくれる業者を選ぶと、万一の時も安心です。
在庫の量や取り扱いしているガラスの種類は豊富な方がよく、ガラスの修理以外にも、いろいろな相談に乗ってくれる業者は、悪徳業者の可能性が低く、安心して取引ができると判断していいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク